僕がケノンを選んだ理由

家電量販店でも通販でも、家庭用の脱毛器ってたくさんありますね。

 

電化製品だけに、安くても1万円以上はするものだし、
どれを選ぶかのがベストかというのは本当に難しいと思いました。

 

以前、雑誌で
「プロのエステティシャンに対して行ったアンケート!
家庭用脱毛器を買うなら、あなたはどれを選びますか?」

という内容の記事を見たことがあります。

 

 

 

 

プロのエステティシャンから見て、家庭用脱毛器を選ぶならどれを選びますか?

家庭用で使いやすいという所に着目するなら、ケノンです。
照射範囲が他の機種よりも広く、連続照射がとても早いという所に惹かれます。
音も小さいので、例えば一人暮らしの方でもご近所の迷惑にならないだろうし、時間を気にせず照射できるのではないでしょうか。
脱毛サロンに行くのが恥ずかしい男性の方にも良いですね。

 

 

プロのエステティシャンから見て、家庭用脱毛器を選ぶならどれを選びますか?

ケノンです。
今はたくさんの家庭用脱毛機が出ている事に驚きましたが、たくさん調べた中で私が購入するとしたらケノンです。
1回で広範囲処理が出来、フォトフェイシャルも出来、1ショット0.15円と低コストなのも魅力です。

 

 

プロのエステティシャンから見て、家庭用脱毛器を選ぶならどれを選びますか?

家庭用脱毛器の中では、効果を考えればトリアです。
アメリカでFDAにより効果が認定されているので、他の家庭用脱毛器と比較しても効果の違いは歴然です。
ただ、レーザーなので痛みが強い点と、レーザーの性質上照射面積が狭いので、時間はかなりかかるかと思います。
そう考えると、使いやすくて効果が高いのはケノンでしょうか。

 

※上記は、それぞれ別のサロンに務める、違うエステティシャンの方の意見です。

 

 

 

プロでも、「自分で買うならケノン!」と答えているのを見ると、やはりケノンは良いんだな〜という気がしますね。

 

あと、自分でも色々調べてみましたが、
一番使いやすそうでコスパが良いのはケノンだと感じました。

 

何せ全身がムダ毛だらけの僕は、脱毛するのに相当の照射回数が必要だと思ったので、
カートリッジ1個で20万発も照射できるケノンが一番コスパが良さそうでした。

 

※20万発というと、全身に使っても30回以上照射できるそうです(喜)

 

そこで、買うならケノンだ!と決めました。

ケノンを選んだ理由

ケノンを選ぶことになった理由は、他にも大きく3つあります。

 

ヒゲの脱毛ができる。

僕は、どこが脱毛したいのか?と聞かれたらまずヒゲなんです!
なのに、ヒゲの脱毛ができる脱毛器って驚くほど少ないんです。
ヒゲの脱毛ができそうなのは、ケノンの他にはイーモリジュ(ケノンの旧型タイプ)、ラヴィ、トリアくらいですが、
この中でコストパフォーマンスと使いやすさを考えたら断然ケノンです。

 

 

照射面積が大きい

全身の毛が多くて、あちこち脱毛したい僕には、小さい照射ヘッドでチマチマ脱毛するのは多分無理です。
サクサクと脱毛して、早く結果を出したい。
おそらく、僕だけじゃなく多くの方がそうなんじゃないかな、と思います。

 

 

日本製である。

多くの家電製品が海外で作られている中、すぐに故障してしまう製品もとても多いようです。

 

うちも、姉が美顔器を買ったようなのですが(3万円くらい)、
1年も使っていると電源を入れたら「ジジジジ…」と変な音がするようになり、使えなくなってしまったと怒っていました。
(これはインドネシア製の海外製品でした。)

 

ケノンは日本製なので海外製品とは作りが違うだろうし、アフターサービスのことを考えても安心です。

 

ケノンを注文&1回目の脱毛に挑戦!