2回照射して、効果はいかに?

さて、2回目の照射後、約10日が経ちました。

 

前回からの変化についてですが、腕と手の毛にけっこう変化がありました。

 

 

 

2回目照射してから放置していた手の甲ですが、もうまばらにしか毛が生えてきていません。

 

 

これは1回目照射の10日後に撮った写真↓です。
1回目〜2回目の間は、けっこう指の毛が伸びていますが…

 

今回は指もこのとおり。ほとんど指の毛が伸びていません。

 

腕も、まばらに生えてきてはいますが、生えているところと生えていないところがある感じです。

 

体毛のほうが、効果が出るのが早いみたいです。
3回目の照射をするために、少し伸びた部分の毛を剃っておきましたが、なにしろほとんど伸びていないので時間がかかりませんでした。

 

ヒゲは相変わらず伸びてきますが、伸びるのが遅くなった気がしています。

 

あと、触ってみて、ツルツルしているところが出現しました。

 

体毛には「毛周期」というものがあり、休止期⇒成長期⇒退行期というサイクルで伸びたり、抜けたりを繰り返しているようなのですが、
フラッシュ脱毛というのは、この中の「成長期」の毛に光が当たることによって毛根に影響が出て、脱毛できるようです。

 

 

ヒゲにも毛周期があるので、成長期にケノンの光が当たった部分は毛がなくなってきているのでしょうか。

 

3回目の照射を始めます。

今回は、レベル8を選択してみました。
かなり痛みが強いと言われるヒゲの脱毛ですが、正直ケノンを使っている感じでは、
レベル7までは、「こんなもんかな?」と感じる痛みの程度で照射できました。

 

なのでレベルアップして、早く効果を出したいというのもあります。

 

 

レベル8では、照射ボタンを押すと、「バチッ!!」と結構な衝撃がきました。

 

しかしながら、冷やしておいた保冷剤を当てると、すぐに熱さは和らぎますね。
我慢できない熱さや痛みではありません。

 

 

腕や、指も同じくレベル8で照射しました。

 

照射に慣れてきたこともあり、ヒゲと腕、指を合わせても10分程度で終わりました。

 

腕や指も、照射し終わった時に忘れずに保冷剤を当ててクールダウンするようにしました。

 

 

 

次は4回目。いよいよ見た目で分かる効果が出てきた!