早く脱毛するのがお得な理由

最近は男性でもムダ毛の処理をしている人が増えています。
スポーツクラブなどに通っている方の中には定期的に自己処理をしているという方も多いのではないでしょうか。

 

男性ファッション誌などでも春ごろから脱毛サロンやクリニック、家庭用脱毛器の広告が目立ち始めます。
夏になってからでいいのでは?と考えている方も多いかもしれませんが、実は脱毛は早く始めた方がお得なのです。

 

ヒゲやムダ毛には頭髪と同様、毛周期と呼ばれるサイクルがあります。
今、肌の表面に見えている体毛は成長期と呼ばれるサイクルのもので、ワキで全体の約3割、脚になると、約2割程度だと言われています。

 

 

例えばワキなら、残りの70%は皮膚の中で肌表面に生える準備をしているというわけです。

 

見えていないヒゲやムダ毛の方が多いというのはちょっと意外な気もしますよね。

 

皮膚の中に隠れているムダ毛やヒゲは、休止期や退行期と呼ばれるサイクルに当たります。
このサイクルは数か月単位で移り変わっているため、脱毛を始めたからといって、すぐに全体的な効果がでるわけではないのです。

 

家庭用脱毛器でも、この毛周期に合わせて脱毛をする必要があります。
購入したからといって、毎日、使えるわけではないのです。

 

例えば、家庭用脱毛器の場合、ワキなら2回目の施術まで1〜2か月程度、脚なら3か月から4か月程度間隔をあける必要があると言われています。

 

これを何度か繰り返すことで、はじめてすべてのヒゲやムダ毛にレーザーやフラッシュを照射し終えることができるのです。

 

ムダ毛を減らすのではなく、完全にムダ毛を無くしたい…というパーツがある方は早めに脱毛を始めるようにしましょう。