ケノンが到着。1回目の脱毛。

意を決して、注文したケノン。
注文した翌日には届きました。
宅配の伝票にも、「脱毛器」とか書かれていないので、恥ずかしくないです。

 

箱から出して、本体を出してみました。

 

上蓋を開けると、操作パネルがあり、蓋の裏側は鏡になっています。
照射ヘッドと、眉毛用のピンセットタイプの脱毛器、電源コードが収納されています。

 

照射部分を持ってみると、とても軽くて持ちやすい。
流線型が手になじみます。
パソコンのマウスを持っている感じですね。

 

 


ワイドタイプのカートリッジの照射口です。
この部分は全て光が出るため、広い範囲を脱毛することができます。

 

 


本体の裏側には、電源コードの差し込み口があるので、ここに付属のコードを差し込んで、右側にある主電源のスイッチを入れます。
すると、かすかにウイーンという起動音が出て電源が入ったことが分かりました。

いよいよ照射スタート!

僕が一番気になっている部分はヒゲ、そして腕と手の甲、指のムダ毛です。
なので、ここを脱毛することにしました。

 

説明書を読むと、今は生えているムダ毛は剃って、その毛の断面に光を当てることで、毛根にまで光が達して
少しずつ毛が減らせると書かれていました。
なので、シェーバーでヒゲを剃り、腕や手の毛も剃ってトライします。

 

 


↑手の甲や指は、剃ったあともポツポツ黒い断面が見えてます。

 

ケノンはレベル調整が10段階できるのですが、
最初はどれくらいの強さで照射されるのかわからないのでレベル6で照射してみました。

 

肌にぴったりと当てて、手元のボタンを押すと、一瞬ピカっと光が照射されて終了です。
パシッという音がして、少しチクッとしましたが苦痛というほどではありません。
剃り残しの毛が反応したのか、少し焦げた臭いがします。
うーん、なんだか効いてる感じがして期待が高まりますねw

 

あとは、当て漏れができないように少しずつずらしながらどんどん照射ボタンを押していくだけ。
サクサクと進みますよ。

 

ヒゲに5分、両腕、両手に15分、合わせて20分くらいで照射が終わりました。

 

それから10日後。1回目の効果はどうだった?